CATEGORY

怒りの鉄拳

『こんなにある警察の事件・不祥事!(2020年下半期) ~堕落する警察官と腐敗する警察組織に国民は怒るべき!2(提言付き)~』

「ある出来事」や「特定の情報」などを、ずっと継続して見て行くと、なぜか見えてくるものがある。 それは「傾向性」であったり、「特徴」であったりする。 「点」では見えてこないものが「線」そして、「面」となると浮き彫りになるものがある。 今回の『2020年下半期版』に公表されている警察官による事件、不祥事を見ていくとあることに気がつく。 それは・・・?

『フジテレビ遠藤龍之介社長の虚言にもの申す! ~BPOの正しい審理を強く求める!~』

困難を極めているのは「フジテレビによるヤラセ指示隠蔽」である。 遠藤社長に質問する、被害者遺族の響子さんの証言をいつ訊いたのか? 響子さんの意見及び亡くなった花さんの残した言葉をいつ受け止めたのか? この問題の最重要情報であり、大前提の証言を無視した対処(行動)にはまったく意味がない。 それは偽善であり、隠蔽工作でしかない!

『滋賀県内で動物(猫)の虐待が頻発!里親詐欺は絶対に許せない! ~虐待された保護猫「むうくん」にエールを贈る!~』

「里親になります」と名乗り出て(偽り)、保護団体などから保護猫をもらい、育てるどころか虐待する対象とする人間がいるのです。 「これまでも虐待された猫ちゃんたちの保護活動に関わってきましたが、首が切断されて亡くなった子も目撃しました。譲渡により猫などの動物たちが虐待されたと思われる事例は多いです。簡単に命の譲渡をしないでほしいです」

『フジテレビ検証結果を完全否定する! ~フジテレビへ公開質問状をつきつける~』

ご意見番は怒り心頭でありんす! 【フジテレビが『ヤラセ』を否定した】 7月31日、株式会社フジテレビジョンが、木村花さんが出演していた『テラスハウス』のヤラセ問題の検証結果を発表した。 以下フジテレビジョンの『検証報告』からの引用 「一部の報道等では、本番組において、いわゆる「やらせ」があり、上記テロップや番組のコンセプトに虚偽があるかのような点が問題視されています。いわゆる「やらせ」とは、存在し […]

『こんなにある警察の事件・不祥事!(2020年上半期) ~堕落する警察官と腐敗する警察組織に国民は怒るべき!(提言付き)~』

一説によると、二日に1件、全国のどこかで警官による事件が起きている、という話がある。報道されたものに限るが、公表されている警官による事件・不祥事を列挙する! 2020年上半期、警察官による事件・不祥事一覧 《1月の事件・不祥事》 1/13 静岡県警の警部補が、中学生の息子への暴行容疑で、現行犯逮捕された。息子は「父から暴力を受けた」と自ら通報した。ケガはなかった。調べに対して、警部補は「暴行を加え […]

『警視庁職員によるひき逃げ事件! ~嘘を平気でつき、言い逃れする警察官に厳罰を!~』

【卑怯極まりない警視庁職員によるひき逃げ事件】 《警視庁職員によるひき逃げ事件》 2020年、7月19日未明、ひき逃げ事件が発生。 東京都北区の環状7号線の路上で横たわっていた板橋区の会社員男性(21)を車でひいて死亡させたうえ、現場から逃走した人物は、なんと警視庁職員だった。 五味丈士容疑者(54)は、警視庁で留置所の食事や清掃などを担当していた刑務官と思われる。いわゆる刑事や警官とは少し違った […]

『木村花さんの死に関する真実を封印しようとするフジテレビを糾弾する! ~フジテレビの放送事業停止を総務省に求める~』

この記事もまた、木村花さんの魂に捧げるとともに、母響子さんへのエールとします。 【テラスハウス出演者小林快さんが「やらせ」を証言】 木村花さんの母響子さんが花さんの名誉回復に動いたことで、「コスチューム事件」の当事者である小林快さんが実名で証言をした。 これによってフジテレビは、テラスハウスの「やらせ」について逃げおおせないところまで追い込まれた。 「コスチューム事件」の当事者である小林快さんの証 […]

『木村花さんの死はテラスハウスによる「やらせ」と「口封じ」が真の原因! ~木村花さんの名誉回復を願う~』

この記事を木村花さんの魂に捧げます。 【母親響子さんによる告発】 まず初めにお断りしておきます。今回の情報は週刊文春がもとになっています。「週刊文春」は、「嘘」の記事を平気で書くところです。ですから、信用性に疑いはあります。ですが、今回アチキが記事にした理由は、木村花さんの母親である響子さんは、嘘をつかないはずだ、と思うからです。ですから、響子さんの告白が真実であるという前提のもとで主張していきま […]