TAG

社会問題

『フジ・メディア・ホールディングス(FMH)が放送法の外資規制違反! ~放送事業者の外資規制は、国家安全保障の問題!~』

なぜ東北新社のBSは外資規制違反で免許取り消しなのに、FMH(フジテレビ)には、免許取り消しの処分が下らないのでしょうか? 放送事業者の株式の外資比率は、一企業の問題では無く、国家安全保障の問題である! 速やかに放送事業の免許取り消しの処分を総務省(総務大臣)はするべきである。

『男女差別について考える!【後編】 ~森氏の女性蔑視発言の裏にあるものとは?~』

女性であろうが男性であろうが、才能と実力(能力)がある人が、男女という性別で差別されることなく、活躍できる社会が正常な社会であると信じるのです。 人間としては等しく尊くとも、性別の違いがある以上違い(差別的処遇)はあって当然であると言えるのです。 その性別による要因の違いを認めないのは「不公平」です。

『男女差別について考える!【前編】 ~森氏の女性蔑視発言の裏にあるものとは?~』

だが、面白い現象がある。 それは、多くの女性は男性に対して「女性差別だ」「女性蔑視だ」と叫び、怒り、抗議するが、反対に世間の多くの男性は女性に対して「男性差別」だ、「男性蔑視だ」と叫んだり、バッシングしたりしないことだ。 「差別」とは、男性が女性にするだけなのか? 女性が男性にする差別発言はないのか?

『フジテレビの世論調査、「重大な放送倫理違反」と結論(BPO) ~メディアタブーを破る改革の提言!~ 【シリーズテレビ局の腐敗を糾弾する3】』

いま必要なことは「メディアタブー」を打破することです! 「メディアタブー」とは、マスコミが自分たちの悪事を世間に知らせない(触れないでスルーする)ことです。 世直しご意見番は、総務省に対して「フジテレビ地上波放送免許の取り消し」を求めます!!

『「猫を飼えなくなりました」という衝撃! ~NPO法人ねこけんチャンネルから~』

動物を飼うならば、「家族」として迎い入れてください。 動物を飼うならば、愛情を惜しみなく注いでください。 動物を飼うならば、悲しみも苦しみも共に乗り越えてください。 動物を飼うならば、その命尽きるまで共にあってください。 なぜならば、飼い主こそ、動物たちから多くのものを与えられているからです。

『香川県の子供のゲーム利用時間を制限する「インターネット・ゲーム依存症対策条例」訴訟にもの申す!【後編】 ~香川県議員の真の目的とは?~』

個人の自由であるゲーム時間を県(行政)が決める憲法上の規定は存在しません。 話し合いをさせるのなら、目安も上限も各家庭に任せるべきです。 制限数値を守らせたいなら、「目安」「努力目標」とするべきではありません。 この条例は、「罰則を作らなかった」のではなくて、「罰則を作れない」のです。

『香川県の子供のゲーム利用時間を制限する「インターネット・ゲーム依存症対策条例」訴訟にもの申す!【前編】 ~憲法で保障された幸福追求権と法律の関係~』

憲法の趣旨に反する内容の法律や条例は、「存在することができない」あるいは「許されない」というのが憲法と法律(条例を含む)の関係である。 憲法の趣旨に反する法律や条例の立法は憲法違反となる。 原告の渉さんの主張は、「憲法を守れ!」です。 (ただし、香川県側は「憲法違反ではない」と主張しています。) ですが、個人の生活に踏み込んでいること、選択権を制限していることは明らかに自由の侵害です。