TAG

メッセージ

『mRNAワクチンを打った人は5年以内に〇〇する?? ~コロナワクチンに潜む真の狙いを見抜け‼~』

mRNAワクチンを打つべきかどうかの議論はいまだに喧々諤々争っていますが、意外にシンプルな答えがここにあります。 開発者が「打つべきではない」と言っているのですから「打つべきではない」というのが答えです。 単にmRNAワクチンは害である、というだけではなく、その奥にある真の意図と見抜くことが重要です。 なぜならば、その意図はワクチン以外の問題とも密接に結びついているからです。

『5~11歳の子どもを持つすべての保護者が聞くべきmRNAワクチン発明者の“声明”とは? ~子どもへのコロナワクチン接種を検討するならば、ロバート・マーロン博士の声明を聞くことは必須!~』

ロバート・マーロン博士が主張しているように、「遺伝子ワクチンの技術はこれまでに適切に試験されてこなかった」ならば、なおさら安全性が担保されるはずがありません。 そもそも実験中(治験)のワクチンを「安全です」という方がどうかしています。 それこそ非科学的な発言です。 mRNAワクチンは、「人類史上、最も過激な医学実験」なのです。

『新型コロナワクチンと‟死亡”の因果関係が初めて認定された! ~死亡に限らず、コロナワクチン接種後に被害を受けた方すべての医療費を政府は負担せよ!~』

国民はこの問題を簡単にスルーしてはいけません。 政府とメディアを追求するべきです。 それが自分たちの命と健康を守ることに繋がります。 政府は、コロナワクチン接種後に死亡した人たち全員に補償金(一時金)を支給するべきです。 なおかつ、コロナワクチン接種後に何らかの疾患を発症し治療した方の医療費を全額負担するべきです。

『中国共産党独裁政治の崩壊が始まっている! ~「脱共産党」がムーブメントに成りつつある!~』

中国の歴史を見る限り、政権の圧政や権力者の腐敗によって人民が苦しみ喘ぎ、それに耐えられなくなったとき、時の政治権力を倒す人たちが立ち上がって革命を起こす、この繰り返しです。 中国国内において、また海外(中国人)からの動きによって、中国共産党の支配は終わりをむかえるべきである。 日本が取るべき道は、内部崩壊=革命の後押しです。

『あなたはなぜマスクを外さないのですか? ~マスク着用の有無を政府が決めることは全体主義(超監視社会)の下地作り!~』

あなたは同乗者がいないのに、マスクを着けたまま運転していますか? あなたは周囲に誰もいないのに、マスクを着けて自転車を乗っていますか? あなたは他に歩行者が誰もいないのに、マスクを着けて歩いていますか? あなたはいまだにマスク着用がCOVID-19対策(感染対策)に有効だと信じていますか? あなたは超微細なウイルスをマスクでは防げないことを知っていますか? あなたはなぜ政府の言いなりになるのですか? あなたは誰のためにマスクをしているのですか? あなたは何のためにマスクをしているのですか?

『コロナワクチンは3種類に分類されていた! ~ワクチン接種者必見(必読)の衝撃的事実とは?~』

「コロナワクチンは実際には3種類のロットに分かれていると告げられた」 「一つはプラセボ、もう一つは猛毒ワクチン、そしてもう一つはその中間のものだ(比較的毒性が低い)」。 本当に感染症の予防、重症化防止であれば、ワクチンの成分は1種類しかないはずです。

『ファイザー社と政府の契約(コロナワクチン)は「国民への裏切り」! ~新型コロナ感染症対策における日本政府の最大の罪とは?~』

ファイザー社とワクチン供給契約を結んだ政府はファイザー社の下僕となったことを意味しています。 政府が下僕なら、その国民はなんでしょうか? 新型コロナ感染症及びコロナワクチンに関しては、明らかに日本政府には大きな罪があります。 正確に言うと、政府とマスコミ(特にテレビ局)には大罪があります。 それは「真実を国民に知らせない罪」です。

『健康なこどもへの接種に合理性を見出せない! ~泉大津市南出市長のメッセージに‟あっぱれ“!~』

マイナス情報に耳を塞いでいるようでは、リーダーは務まりません。 むしろ、マイナス情報を自ら積極的に集めることが必須なのです。 それでこそ高度な判断、責任のある決断が可能となるのです。 すべての政治家は、南出市長を見習うべき! 政治家を目指す者は、南出市長から学ぶべき!