TAG

メッセージ

『バカ者こそ新しい時代の革命児! ~時代を変える人材とは?3~』

求めよ時代の変革者 シリーズ時代を変革する人材の3回目です。今回が最終回となります。 時代を変革する三者(「若者」「よそ者」「ばか者」)のうち、「バカ者」を取り上げます。 【バカ者とはなにか?】 そもそも「バカ者」って、なんでしょうか? 分かっているとは思いますが、「バカ者」とは、“頭が悪い”という意味ではありませんので、ご了承ください。 バカ者を古い言い方で表わすと「うつけ者」です。少し難しい言 […]

『スペイン風邪が教える人類への教訓 ~新型コロナウイルスは人類への警告か?~』

【世界的パンデミック(スペイン風邪)とは?】 1918年世界的パンデミック発生! それはスペイン風邪(インフルエンザ)。 スペイン風邪とは、1918年(大正7年)~1920年(大正9年)に世界各国で極めて多くの死者を出したインフルエンザによるパンデミックのこと。(スペイン風邪とは俗称です。スペインインフルエンザ(H1N1)と呼ぶほうが正しい) 最初にウイルス感染が確認されたのはアメリカ合衆国であっ […]

『よそ者こそ変革する力を持つ者! ~時代を変える人材とは?2~』

求めよ時代の変革者 シリーズ「時代を変革する人材」の2回目です。今回は時代を変革する三者(「若者」「よそ者」「ばか者」)のうち、「よそ者」を取り上げます。 【よそ者とはなにか?】 そもそも「よそ者」って、なんでしょうか? よそ者を別の言い方で表わすと「部外者」です。つまり、その組織、集団からみれば畑違いの人物ということです。 その組織文化の中で過ごしてきた者ではなく、その組織風習に染まってきたわけ […]

『若者こそ時代の変革者! ~時代を変える人材とは?1~』

求めよ時代の変革者 時代を変革するとは、いったいなんでしょうか?時代を変革することは必要なのでありんしょうか? アチキは今回このテーマに挑んでみたいと思うでありんす。 「時代」って、なんでしょうか?中島みゆきさんの歌じゃありんせんよ! 「時代」とは、その時期に地球上または国家で通用している常識や習慣、文化を総称したものだと思うでありんす。別の言い方をすると、「現在という時間のなかで生きている人間の […]

『香港の“時代革命”の意味を考える!&日本の取るべき態度』

【香港の若者たちが革命を起こそうとしている】 約1年前の2019年6月、香港で大規模な抗議活動が発生した。この活動のほとんどが“若者たち”です。学生を中心とした活動で、その集団のリーダーも若者、参加するメンバーも若者たちなのです。(もちろん中年の方もいます) 彼らは「香港を取り戻せ!時代革命!」と主張しています。 大勢の若者たちが路上を占領し、デモを鎮圧しようとする警察と争っている様子は、平和な国 […]

『イジメを受けた人に贈る励ましの言葉』

励ましの言葉 イジメを過去受けて苦しんだ人、イジメを受けた心の傷がいまだ癒えていない人、イジメを現在進行形で受けて苦しんでいる人、イジメを受けていることを誰にも言えなくて、孤独のなか失望の闇の中で苦しんでいる人、そうしたイジメで苦しんだ人すべてに「励ましの言葉」を贈ります。 “イジメられる” 「辛い」という単純な言葉では言い表せない感情。誰にも言えない苦しみ。目の前が真っ暗になり、明日を生きる力ど […]

『青春は不完全燃焼』

「青春」 それは過ぎ去りし日々。 青春とは、若さ。青春とは、未熟さ。青春とは、恋。青春とは、旅立ち。青春とは、別れ。青春とは、葛藤。青春とは、迷い。青春とは、甘くて酸っぱい体験。青春とは、全てが輝いて見えた季節(時間)。青春とは、逃げ出したくなるような心の孤独。青春とは、もう一度立ってみたい場所。 青春とは、一般的には若い年齢のある時期をしめすものだろう。誰にも一度は必ずある人生の季節だ。

『炎の戦士の卵にエールを送る!』

『炎の戦士(消防士)を育てる消防学校』 冬は空気が乾燥し、火災が増加する季節でありんす。(気をつけておくんなんし!)そんな火災からアチキたちを守ってくれるのが消防士。 消防士の活動は、火災時の消火活動。地震や台風などの自然災害時に人命救助活動、など。危険と隣り合わせのなか、命の危険を顧みず、人命救助をしてくれるのが消防士たちでありんす。 そんな消防士を一人前の消防士に育成するのが消防学校です。消防 […]

『ソーシャルメディアの危険性を警告する!』

【日常生活に入りこんだソーシャルメディア】 いまや既存のメディアから主役の座を奪いつつあるのがソーシャルメディアでしょう。Facebook、Twitter、インスタグラムなどのSNSは現代人にはなくてはならないものとなっています。特に若者にはSNSのない世界は想像できないでしょう。生活の一部であり、もしSNSがこの世からなくなってしまったらどうしていいか分からない人も多いでしょう。それは“依存“と […]

『世直し発言を始めます!(このブログの理念)』

世直し発言を始める動機 アチキはね~思うんですよ! (注:「アチキ」とは、本来江戸時代の女郎が使っていた一人称(自分の事を表す言葉)です。 まっ、「アチキ」でも「あっし」でも「拙者」でもいいでしょ!そこはあまり突っ込まないでくださいな。(注:「拙」は男が自分のことをへりくだっていう言葉)